FC2ブログ

工房うるわ(URUWA)の石つれづれ

採集から加工販売まで行う管理人の石(鉱物)あれこれ
MENU

遠征から帰ってきました!①

先日、9日間に渡る中国・四国への探石の旅・・・
そしてその後出かけた糸魚川への3日間の旅から帰ってきました!

毎年参拝に行っている伊勢神宮からはじまった旅

三重→岡山→広島→愛媛→高知→岡山→鳥取→愛知→岐阜と
今まで行きたかった石の産地20カ所くらいを駆け足でまわりました。

詳細はまた後日報告できたらいいですが・・・

本当にかけがえのない素晴らしい旅になり
今後加工して作品にできそうな石も沢山見つけてきました!

ほとんど観光らしいことはできませんでしたが
半日くらいは景勝地であり昔の町並みも多く残る鞆の浦や仙酔島を歩きました。
仙酔島は仙人も酔うと書く通り
調和のとれた自然のエネルギーを感じる良い場所でした!

また道後温泉やラドン含有量日本一の三朝温泉の素晴らしいお湯につかるなど
いろんな温泉も満喫できました!

四国は山深く
かつて銅山で栄えた別子の赤石山系に登山をして
地球の深部でギュッと♡されてできたエクロジャイトや
始原的な岩石である橄欖岩に出会いました。
IMG_0459.jpg

苦労してたどり着いた赤石鉱山跡では
橄欖岩のなかに太いバンドとしてクロム鉱石が観察でき
正マグマ鉱床と言われるその様子は
まさにダイナミックな地球の深部を想像させるものでした!
またそのクロム鉱石に伴ってできた緑や紫の美しい鉱物は予想以上でした。

これらはまた翡翠と関連のある岩石であり
石について親しみと畏敬の念をさらに深める事が出来ました。

四国も中国地方も
何より水が美しく・・・
日本の素晴らしい自然にふれて心が洗われるようでした。
IMG_0513.jpg


高知で入った温泉で一休みしていたら
違うテーブルから神官の家の出だというおばあちゃんが
若い娘に向かって日本神話の話をしているのが聞こえてきました。

イザナギ・イザナミの命の話と淡路島
アマテラスとその弟スサノオの話と岩戸隠れ
ヤマトタケルの命と伊吹山
弟橘媛が自ら身を捧げた美しくも悲しい物語

日本を俯瞰するような旅をしていて
日本は各地の自然が神話とともにある不思議な国である事を
思い出させてくれる出来事でした。

改めて感じたのは・・・
大きな自然の前では
それを無視したり逆らったり
小賢しいことを考える人間の浅はかな考えなど無力だということです。

だけど人も自然の一部として正しい行いと考えをもって生きれば
自然は大きな力を貸してくれそうだという予感がしました。

作品づくりにおいても
最近は何か難しいことを考えすぎていたようだなと感じ・・・
ここで一度リセットしたほうがいいなと思いました。

スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。