FC2ブログ

工房うるわ(URUWA)の石つれづれ

採集から加工販売まで行う管理人の石(鉱物)あれこれ
MENU

ローズクォーツ

こんにちは。

久しぶりに風邪をひいて
2日くらい寝込んでいました!

でも大体元気になったので
今度はフィールドに石探しに行きたくてうずうずしています!


さて横浜ではイヤリングなども販売したので
以前と変わってかなり女性よりの作品を見て驚かれた方もいましたね。

前にも書いたように当工房は当初、翡翠の大珠を中心に販売していく予定でした。
しかし勾玉も販売して欲しいというお客様がいらっしゃってつくるようになり・・・

販売を続けていると、買って下さるお客様はほとんどが女性なので
女性の意見をもっと聞いてみようということで美容室のお姉さんに相談したら
イヤリングが欲しいという事なのでつくってみたり・・・


いったいお前の信念やこだわりはどこにあるん?と言われそうですが・・・





さて横浜に来て頂いたお客様のなかに

「わたしローズクォーツが好きなんです。
 ここ青系の石が多いけど、ローズクォーツで何かつくってください!」

という方がいらっしゃいました。


でも・・・

「うちのカラーじゃねぇから、扱わんよ!」

とけんもほろろに追い返してやりましたよ。



と威勢の良い魚屋の親父みたいにはなれず・・・

頼まれるとなんとかしてあげたくなってしまう性格で・・
早速、横浜の帰りに原石を探してきました!


ローズクォーツと言えば
昔はブラジル産がかなり安く出回っていたように記憶していますが
今はマダガスカル産が主流のようです。

原石も良い部分はかなり高くなっている事は知っていましたので
なんとか、安く手に入らないだろうか?と思っていると

ふと、ちょっと割れたりとかして商品にならず
リメイクしてくれるのを待っている石たちがいるのではないか?
という考えが浮かびました。

そんなことを思いながら歩いていると
本当にそのようなローズクォーツが格安で売られていました!

ただうちでは出所の確かでない石は基本的に扱わないので
一度は店の外に出たのですが・・・
やっぱり気になって聞いてみると「マダガスカル産」ということなので
早速購入させて頂きました!
P4299887.jpg

ローズクォーツと言えば
数年前、東北で偶然露頭を発見して夢中で採ってきたことがありました。
P4299886.jpg
しかし色が薄く、クラックも多いので試しにバレルをかけてみましたが
使える部分はほとんどなさそうです!

P4299888.jpg
これはちっちゃい頃に親戚の家の庭に転がっていたのを
わがままを言ってもらってきたもののかけらです!
とてもきれいでおそらく外国産だと思うのですが・・・

実は福島のいわき市ではその昔
「ローズクォーツ」なんぞハイカラな名前ではなく「紅石英」と呼ばれて採掘されていて・・・
かなり色の濃い良いものが出て、山梨に運ばれて加工されていたそうです!

その親戚の家というのがいわき市でして・・・

国産の一級品の疑いを捨てきれないブツなんです!!!
今はその親戚もいなく確かめようがありません・・・

ローズクォーツ綺麗ですね!
私の感性で何ができるかやってみようと思います。
お楽しみに!!!


でも・・・今月は色々ありまして
長期の中国・四国の探石ツアー
短期の岩手への探石ツアー
糸魚川への翡翠原石の買い付け
などを予定しておりまして・・・

あまり新作は作らずインスピレーションと石を集める月になりそうです!
ショップにも少し出品しますが
配送が遅れる事もあると思いますのでよろしくお願いいたします。

私は自然と親しむ事から自然と生まれてくるデザインを大事にしたい・・・
だからフィールドに出るのである!

やっぱりそこがこだわりなんじゃないかな?

スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。