FC2ブログ

工房うるわ(URUWA)の石つれづれ

採集から加工販売まで行う管理人の石(鉱物)あれこれ
MENU

工房について

久々の更新です!

先日、工房を見たいというかたが見学に来られました。

工房といっても自宅の一室を使っているだけで
そんなに本格的なものではないのですが・・・

石を削ると粉がすごいので
実験室のドラフトチャンバーのようなものを木で作っています。
両頭グラインダーを改造した切断機など・・・
IMG_0172.jpg
上からはリューターが降りてきたり
冷却用の水が降りてきたりしてなかなか楽しいでしょう?

もともと陶芸をやっていたので
ろくろを改造して水平研磨機として使っています。
速度をペダルで変えられるからなかなか良いと思います!
IMG_0173.jpg
ここにはフェルトパフや木の板も装着可能で
仕上げに酸化セリウムやダイヤモンドペーストなど
石によってさまざまな研磨剤で仕上げています。

ただ機械だけでは綺麗にできないので
手磨き(おそらく手で磨いている時間のほうが長い)も併用しています。

加工用の原石は産地ごとに分類しています。
IMG_0174.jpg
これを眺めながら何をつくろうかな?と考えている時が一番楽しいですね!

IMG_0175.jpg
研磨剤や紙やすりは番手ごとにタッパーに入れています。

私は翡翠を磨く時
#180→#240→#400→#600→#800→#1000→#2000→#4000→#8000→(#10000)
というようにめちゃめちゃ手間をかけています。
#2000以上はダイヤモンドペーストも併用しています。

上には原石がありますがこの他にもたくさんあって
作品にしてもらえるのを待っています!

鉱物マニアでもあるので
そんなに大したものではないですが
国産鉱物の標本もたくさんあって部屋は石であふれています(笑)

今は小滝の緑翡翠を中心に
オーソドックスな形の勾玉や大珠に取り組んでいます!
15cm近くあるメガ大珠は初めての試みです。
出来上がりが楽しみです。
IMG_0176.jpg




スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。