FC2ブログ

工房うるわ(URUWA)の石つれづれ

採集から加工販売まで行う管理人の石(鉱物)あれこれ
MENU

楽しい時間

今日は、糸魚川ラベンダー&緑・ロシア翡翠などをスライスしたり削ったりしました。
IMG_3236.jpg
旅行は計画している時が一番楽しいなんていいますが、
スライスしたものをどう使おうかあれやこれや考えている時は
本当に楽しいですね〜

そういえば今日は
本当の金を使った金箔シールなるものが金沢から届きました。
IMG_3235.jpg

24Kだと派手すぎるので18Kを選んでみましたが
やっぱり本物はいいです。
このシールは包装の一部に使うことを検討しています。


さて「工房うるわ」では、色んなことに妥協せずに
良いものを扱っていく予定です。

そしてそのなかで
特に日本の良さを感じてもらえるような製品作りを目指しています。

しかし、外国のものでも
良いものはどんどん取り入れていく柔軟性・・・
それもまた日本の良いところでもあります。

「工房うるわ」では
外国産の翡翠や石も積極的に扱うつもりです。

翡翠でも国産はやはり愛着がありますが
ロシア・グアテマラ・ミャンマー・アメリカなど
それぞれ他にはない美しさがあると思います。

スポンサーサイト



おいしそうなバラ輝石

おひさしぶりです...
ホームページとショップのオープンが遅れています!

販売する作品は沢山あるのですが
包装方法を色々考えたりそれに伴って印鑑をつくたっり・・・
HPや名刺のデザインを考えたり・・・なかなか正式なオープンまでこぎつけません(苦笑)

でも着々と準備は進んでいますのであともう少しです!

そんななか、東北地方に鉱物採集に行ってきました。
(これはどんなに忙しくても外せない!)

なかなか良いローストビーフ・・・いやロードナイト(バラ輝石)に出会えたので・・・

IMG_3230.jpg



切断してとりあえずルースを3個作りました。

IMG_3232.jpg


ドロップ型のペンダントトップも作る予定ですよ~

糸魚川に行ってきました②

今回の糸魚川訪問では
滅多に見かけないような濃緑色の塊など
加工が楽しみな石を譲って頂くことができました。

採集は今ひとつでしたが
1つだけしぶーい翡翠が見つかりました!

blackjade.jpg
翡翠 Jade 採集品
新潟県糸魚川市海岸 FoV=70mm

緑色も混じっていて、なかなかグレードの高い黒翡翠です。
blackjade2.jpg
FoV=30mm

充分に加工ができるものですが
自然に磨かれた海石はそれだけで価値がありますから
これはしばらくこの状態でキープしようと思います。





そして翡翠はだめだったものの軟玉フィーバーがありました!
P9226322.jpg
軟玉 Nephrite 採集品
新潟県糸魚川市海岸 FoV=130mm

最近は翡翠どころか軟玉すら拾えないなんてことも多いのですが
ものの1時間ほどで色とりどりの軟玉が・・・
濡らすと色の違いが鮮明になります。
P9226329.jpg


この中には加工に使えそうなものもいくつかあり
どんな作品ができるかとても楽しみです!

そのなかでもお気に入りはこれ
nephrite.jpg
軟玉 Nephrite 採集品
新潟県糸魚川市海岸 FoV=70mm

線の入り方がパウル・クレーの絵みたいだと思いました。
nephrite2.jpg
裏面

一見、蛇紋岩のようにも見えますが
硬度が高くて針で傷がつきません。
透過はないものの緻密で質の良い軟玉だと思います。

こういうものも自然の芸術品ですから
加工しようとは思いませんね〜






糸魚川行ってきました①

先日、糸魚川に行ってきました。
石の仕入れが主な目的ですがもちろん採集もしてきました!

初日、夕方から浜に出てみましたが
何も見つからず・・・
IMG_2795.jpg



IMG_2823.jpg


白い石英すら桃簾石に見えっからこりゃダメだなとなって
翡翠探しは諦めて・・・
綺麗な夕暮れに見とれていました。

翡翠あれこれ5

さて先日オンファス輝石の話題が出たので
手持ちの翡翠の中のオンファス輝石を紹介します。

P9076133.jpg
翡翠 Jade 採集品
新潟県糸魚川市青海川上流 FoV=50mm
白い翡翠の中にぽつぽつと緑色のオンファス輝石が入るタイプです。
こういうのは割とよくみかけます。


P9076131.jpg
翡翠 Jade 採集品
新潟県糸魚川市青海川上流金山谷 FoV=50mm
上のものと同じタイプですが、なんと結晶長が10mmに及ぶものがありました。


P9076146.jpg
翡翠 Jade 採集品
新潟県糸魚川市青海川上流 FoV=50mm
透明度の高い緑です。
ヒビが多くて加工はできませんが「宝石質」といえるものですね~
オンファスとはギリシャ語で「未熟なぶどう」を意味するそうですが、確かにこんな色のぶどうもありそうです。


P9076150.jpg
翡翠 Jade 採集品
新潟県糸魚川市青海川上流 FoV=70mm
風化面を割ってみると全体が緑でした!

P9076124.jpg
翡翠 Jade 採集品
新潟県糸魚川市青海川上流 FoV=80mm
色が濃くてかなり粗粒です。
ほぼすべてがオンファス輝石からなる翡翠です。

P9086196.jpg
翡翠 Jade 採集品
新潟県糸魚川市青海川上流 FoV=50mm
黒色翡翠に接した部分には、美しい緑色が出ることが多いように思えますが
このあたりの成因も興味深いですね。
透明感がすごくてロウカン質と言えるのですが・・・なんせその部分が小さいので標本用です。



最後に頂き物ですがミャンマーのオンファス輝石です。
P9096245.jpg
オンファス輝石 Omphacite (Ca,Na)(Mg,Fe,Al,Fe)Si2O6 恵与品
Kachin State, Myanmar FoV=85mm
とても鮮やかな緑色で、コスモクロア輝石のように見える部分もありますが、
多くは透明感のある緑なので、ラベルを信じてオンファス輝石で良いのかなと思います。
(コスモクロア輝石はあまり透明感がないことが多いとのこと。)
このくらい鮮やかだと、含クロムオンファス輝石となっているかもしれません。
黒っぽく見える部分はおそらく角閃石でしょう。
右のものは結晶が緻密なタイプです。
金山谷でも、このくらい鮮やかな色のものがあるようですが、なかなか入手できないですね〜

そういえば、青翡翠の色のもとである、青のオンファス輝石を忘れていました!
また今度の機会にしたいと思います。

該当の記事は見つかりませんでした。